Seiichi Yonezawa

“How creativity is helped by failure”

2017-02-20

読書がしたい

先週は代休で3連休だったのですが、あまり開発自体は進みませんでした。やりたいことはある程度固まってきてるはずなのですが、なかなかうまくいかないうちにモチベーションも下がってきて、結局時間を無駄にしてしまうという負の連鎖に陥ってしまいました。

そんな中、今日は趣向を変えてなんでもAmazonで翔泳社祭りなるセールが開催されていたので、何冊か本を買ってみました。前回のセールで買った本はまだ全部読破していませんが、Effective Rubyはいい本でした。書評は読む前ではなくて、読んだ後にすべきなのですが、唯一セールと関係ない『マインドセット「やればできる! 」の研究』という本を買いました。これは無料サンプルだけ読んでいたのですが、なかなか買う機会がありませんでした。とりあえずこの本や、まだ積んでる本も含めてぼちぼち読書を進めていきたいと思っています。

モチベーションの維持にも、こういった技術書は必要だと思うんですが、自分の技量にあった本を選ぶのも意外と見落としがちですが重要です。本音からすると、ドメイン駆動開発の本や、ディープラーニングの本も読んでみたかったのですが、まずは自分のレベルに合わせて進めていく予定です。